武蔵小杉の空

こんにちは!

 

池袋店の角田です。

 

元号が変わりましたね。

 

GWも後半に差し掛かっております。

 

雨が続いております。

 

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

 

トップの空の画像は連休前に行った武蔵小杉のマンションの屋上からの画像です。

 

 

その日、私は聳え立つタワーマンションを一望できるほどのマンション(6Fくらい)の屋上に立っていました。

 

開けた視野と心地の良い春風に胸が高鳴り、これからくる連休と、そして令和という新時代と将来への期待、そして高所の恐怖に足を震わせておりました。

 

みなさん、革靴で階段もなにもないマンションの屋上に登ってはいけません(※仕事です)

 

さて、それがほんの一週間ほど前のことでした。

 

そして(待ちに待った)連休初日がやってまいりました!

 

私は4月に小学校に上がった娘が騒ぐ横で、体力の回復を図っておりました。

 

そこで、事件は起きたのです。

 

 

娘は私の耳元で、プチプチで遊び始めたのです。

 

休息をする私の耳に向け、プシュップシュッというやや耳障りな音をたてながら

 

プチプチを無心に潰しておりました。

 

気にならなくもない、その他愛ない行為を私は朧げな意識の中、休暇の平穏と共に愉しんでいた・・・

 

その次の瞬間。

 

何を思ったか娘が耳の穴に向け、プチプチをゼロ距離で発射。

 

と、同時に耳の奥で生じる爆裂音

 

そして鋭い痛みと耳鳴り。

 

・・・。

 

\(^o^)/鼓膜イッた☆

 

連休初日に実の娘に鼓膜が破られるという事件が発生。

 

当然、病院はやっておりません。

 

そして、鼓膜というものも、ダイビング等で破れることがあるもので、基本は自然治癒だそうです(※ネット情報)

 

つまり、軽傷。

 

しかし止まらぬ耳鳴り。

 

ポカーンとする娘。

 

外傷なのに、誰にも伝わらない絶妙に軽く辛いダメージ。

 

高音や大きな音が生じると、耳の中で恐らく破れて弛んでいるであろう膜が震え、妙な振動音と、そこから生じる疲れ。

 

何をしていてもなんとなく楽しくない数日間。

 

何故なら耳の中が破けているから。

 

病院が始まるまでの残り約1週間。

 

角田は頑張って働きます。

 

武蔵小杉の空は全く関係ありませんでした。