料理ブログ風

blog

 

皆様いかがお過ごしでしょうか。

筋肉バカ太郎こと、古澤でございます。

 

1月は筋肉オフシーズンということで、いっぱい食べていることもあり

ますますウェイトが増えてきております。

 

もっともっと美味しいものを食べたい。

 

そう思ったのですが、今はコロナ禍。

食べに行きたいお店もなかなか営業していないことも多く、

ウェイト増加もままならない状態が続いております。

 

そんな中バカ太郎はひらめきました。

 

だったら自分で作ればいいじゃん!

 

ということで、今回は【冬に食べたい】をテーマに

カレーを作りましたのでご紹介させていただきます。

 

スパイスをふんだんに使用したカレーを作りました!

と言いたいところではございますが、

ガラムマサラ?程度の知識しかない私では到底自慢できるものではありませんでした。

 

まず、玉ねぎをみじんとしたものを炒めていきます。

この時スクワットをしつつ、上腕三頭筋を意識しましょう。

 

炒めて10分程度

1.5個分の玉ねぎなので、まだまだ多いです。

炒め続けていきましょう。

そろそろスクワットがきついころです。(計50回)

(腕立て伏せに切り替えてもよい)

 

炒め続けること40分

あめ色になりました。

これだけでおいしそう。

少し食べたらあれ?量が減っちゃった。

 

豚肉を上腕二頭筋を意識しながら投入し、色が白くなってきたところでジャガイモを広背筋にに効かせるように投入します。(肘を開く意識を持ちます。)

 

しばらく炒めたら、トマト缶を入れましょう。

トマト缶は少し振ってから入れます。

両手で持ち、腹筋の姿勢で左右に振りましょう。(30回)

しばらく煮込みます。

ぐつぐつしてきたら火を止め銭湯に行きます。

冷めるまで待つことで、ジャガイモが崩れにくくなるそうです。

 

焦げ付かないように木べらを八の字に回しましょう(上腕三頭筋)

十分に温まったところで、カレールーを入れます!

今回はやっぱりこれ!

 

火を止めてなじませていけば完成です。

 

咀嚼筋を感じながら完食できたところで、

バカ太郎風カレーの完成です。

 

明日は雪が降るかもとの事。

たくさん食べて、冬を一緒に乗り越えましょう!