落語

blog

ブログをご覧の皆様こんにちは。

本日は池袋西口店の富田が担当致します。

 

 

 

先日、池袋店のT氏のお誘いで、人生初の落語を鑑賞させて頂きました。

 

私が落語に興味を持ち始めたきっかけは、約10年程前の宮藤官九郎さんのドラマ

【タイガー&ドラゴン】

 

 

昔の言葉や言い回しが難しいイメージがあった落語ですが、このドラマを観て一気に惹きつけられました。

 

 

その後はたまに夜中にやっている落語の番組や、YouTubeで見るくらいで、実際に行きたいけど一人で行くのもなぁーと行けないでいました。

 

 

そこへT氏のお父さんが講座の企画をしているとの事!

 

お店から1分の東京芸術劇場で開催されるのでどうですか?とのお誘いに即答でお願いしました。

 

 

会場は満員御礼でほとんどのお客さんは、おじ様おば様。

 

我々は少々浮いていたと思いますが、初めて実際に見る落語は、本当にその場に話の風景が浮かんでくる様で、その世界に引き込まれてしまい約2時間の講座があっという間に終わってしまいました。

感動しました!

 

 

今度は浅草演芸ホールでの講座に行ってみたいと思います。