🌼ミッドサマー🌻 ~オススメ映画~

blog

みなさんこんにちは。

営業推進部の菅野です。

 

残暑お見舞い申し上げます。

立秋とは名ばかりの暑さが続きますが、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

くれぐれも熱中症等にはお気をつけて下さい。

 

 

こんな暑い中、少しでも涼しさを感じれるようホラー映画を鑑賞しましたので、そちらの映画のご紹介です。

ミッドサマー

監督、脚本、 アリ・アスター

2019年公開のアメリカ・スウェーデン合作のホラー映画です。

 

映画好きな友達からオススメされたこの映画。

私は昔からホラーは得意ではなかったのですが、グロ映画は大好物でした。

友達曰く、この映画は一度見たら二度と見たくない映画ってゆーので評判だったそうで

映像はとても綺麗なんだが、ものすごぐグロい…

この「映像はともて綺麗」に惹かれて、ホラーは嫌なんだよなーとぐちぐち言いながらも見る事に。

どんなグロい映像が出てくるのかと心弾ませて、AmazonPrimeにて購入ボタンをぽちり。(400円ぐらいでした)

 

【あらすじ】

家族を不慮の事故で失ったダニーは、大学で民俗学を研究する恋人や友人と5人でスウェーデンの奥地で開かれる

“90年に一度の祝祭”を訪れる。

美しい花々が咲き乱れ、太陽が沈まないその村は、優しい住人が陽気に歌い踊る楽園のように思えた。

しかし、次第に不穏な空気が漂い始め、ダニーの心はかき乱されていく。

妄想、トラウマ、不安、恐怖…それは想像を絶する悪夢の始まりだった。

 

左が主人公のダニー、右が彼氏のジャック

 

 

村人が着用する、それぞれに異なる刺繍やデザインが施された白い民族衣装風の服。

ナイーヴアートのように素朴な筆致の壁画。

村を埋め尽くす花々。

記号のようなルーン文字。

 

たしかに色彩などはとてもきれいで魅力的でした。

ストーリー的にも面白い内容だったのですが、肝心なグロい映像のところが

最後の方の死体がただの人形にしかみえなくて、そこをもっとリアリティに

描いてほしかったなって思いました。

 

村人たちが恐怖でしかなく、自分がこんな村にきてしまったらどうしよう?と

謎に考えこんでしまいましたね。

とても後腐れの悪いストーリーでした。

※後腐れ悪いの嫌いじゃない。

 

こちらの作品、近々ネットフリックスなどでも見れるようになるらしいので

配信された際には是非みなさんも見てみて下さい。

 

ホラー映画とうよりはドラッグ映画だと私は思いましたので、ドラッグ映画が好きな方は是非!

 

 

以上、菅野のオススメ映画でした!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お部屋探しの方は、池袋西口店・赤羽西口店へお気軽にお問い合わせください♪

池袋西口店
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-14-4 キンズメンビル3F・5F
TEL:03-5953-9988
FAX:03-5953-9989
E-Mail:ikebukuro@ideal-gr.jp

赤羽西口店
〒115-0055 東京都都北区赤羽西1-40-3 赤羽西口駅前ビル2F
TEL:03-5948-9940
FAX:03-5948-9941
E-Mail:akabane@ideal-gr.jp

本社 PM事業部・売買事業部
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-11-15 ヒキタカ飯田橋ビル8F
TEL:03-6206-9944 FAX:03-6206-9943(本社・PM事業部)
TEL:03-6256-9959 FAX:03-6206-9943(売買事業部)
E-Mail:info@ideal-gr.jp

賃貸・売買・管理など不動産のことなら、わたしたちアイデアルにお任せ下さい♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・